室町 ケミカル。 医薬品事業

具体的な商品としては「ぷちぷちバインとリンゴの青汁ゼリー」、「飲みたくなる おいししか黒酢」など。

主幹事は野村證券 室町ケミカルは 医薬品の製造・販売をしている企業です。

室町ケミカルの方が存在感が薄いので煽りを受けそうです。

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

IPOジャパン編集長 西堀敬 氏のコメント 当社は、医薬品の製造・販売、健康食品の企画・製造・販売、イオン交換樹脂の販売・加工事業を展開する中堅企業。

・化学品製造では、イオン交換樹脂・分離膜提供、水処理薬品提供、装置設計・施工・メンテナンス、各種加工、再生処理に関わる業務をお任せします。

想定価格が低いので買いやすさはありますが、公開株数が多めです。

0億円となっています。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください! 上場市場はジャスダックを予定しており、吸収金額は13. ・その他、から申し込み可能となりました。

36

医薬品の販売製造がメインとなりますが、いかんせん地味。

05 許認可と信頼 薬機法による医薬品製造許可を受けており、高い生産・品質管理体制の元、長年の信用実績を積み上げてきています。

その粉砕技術も化学品事業から応用する。

目標を公言して達成していきたい」。

一部減損処理もして、かなり筋肉質な体制になった。

エンジェル投資とは IPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法。

原薬・中間体合成 大正6年の創業以来培ってきた医薬品製造技術と、高い品質管理体制でお客様に安心していただける高品質な医薬品製造を行っております。

海外メーカーから国内の製薬会社の求める原薬を調達したり、合成や異物除去や精製などの加工を行い販売。

50