水平線 back number。 เนื้อเพลง back number

これはコロナ禍である私たちの現状に置き換えてみると想像しやすいですよね 平々たることですが、感慨深いことをタイトルや歌詞のワードから考えさせられました
空と海面とが接して見える平らな線 人によってできることの形は変わると思いますが 「バンドマンだから音楽を置いておく」というのは、私たちにとっては1番嬉しいことで、彼らのアイデンティティがなせる素晴らしい行いですよね
歌詞を追っていきましょう この曲はback numberのオフィシャルYouTubeチャンネル()でリリックビデオでの公開となり、現時点ではCDリリースや配信サイトでの販売予定はない
SNS• そんな物事が秘める両側面が、本楽曲では歌われていきます Out of these, the cookies that are categorized as necessary are stored on your browser as they are essential for the working of basic functionalities of the website. これからも変わらずファンの皆さんが安心してお楽しみいただけますよう、ご協力宜しくお願い申し上げます
正しさを別の正しさで 失くす悲しみにも出会うけれど ここのメッセージ性が感慨深い そういう心の1番深いところで出会えるっていう意味で、日本一のバンドに俺たちはなりたい
そんな中、インターハイ(全国高等学校総合体育大会)が史上初めての中止という決定が下され、それまで開催に向けて尽力してきた運営を担当する高校生たちからback numberに手紙が届いた 先人としてなのか大人としてなのか 野暮な台詞を探してしまいますが、 俺たちはバンドマンなので 慰めでも励ましでも無く音楽を ここに置いておきます
たとえば今回楽曲制作の動機となった 「全国高等学校総合体育大会の中止」も 「コロナだから密になってはいけない!」という正しさに起因するものです 悲しい声で歌いながら いつしか海に流れ着いて 光って あなたはそれを見るでしょう ここも前の歌詞と似たような情景移行が使われています
中学・高校と芸能事務所で演劇・歌のレッスンを受けていた 作詞:清水依与吏 作曲:清水依与吏 出来るだけ嘘は無いように どんな時も優しくあれるように 人が痛みを感じた時には 自分の事のように思えるように 正しさを別の正しさで 失くす悲しみにも出会うけれど 水平線が光る朝に あなたの希望が崩れ落ちて 風に飛ばされる欠片に 誰かが綺麗と呟いてる 悲しい声で歌いながら いつしか海に流れ着いて 光って あなたはそれを見るでしょう 自分の背中は見えないのだから 恥ずかしがらず人に尋ねるといい 心は誰にも見えないのだから 見えるものよりも大事にするといい 毎日が重なる事で 会えなくなる人も出来るけれど 透き通るほど淡い夜に あなたの夢がひとつ叶って 歓声と拍手の中に 誰かの悲鳴が隠れている 耐える理由を探しながら いくつも答えを抱えながら悩んで あなたは自分を知るでしょう 誰の心に残る事も 目に焼き付く事もない今日も 雑音と足音の奥で 私はここだと叫んでいる 水平線が光る朝に あなたの希望が崩れ落ちて 風に飛ばされる欠片に 誰かが綺麗と呟いてる 悲しい声で歌いながら いつしか海に流れ着いて 光って あなたはそれを見るでしょう あなたはそれを見るでしょう deki ru dake uso ha na i you ni donna toki mo yasa siku a reru you ni zin ga ita mi wo kan zi ta toki ni ha zibun no koto no you ni omo eru you ni tada si sa wo betu no tada si sa de na kusu kana simi ni mo dea u keredo suiheisen ga hika ru asa ni anata no kibou ga kuzu re o ti te huu ni to basa reru kakera ni dare ka ga kirei to tubuya i teru kana sii koe de uta i nagara itu sika umi ni naga re tu i te hika xtu te anata ha sore wo mi ru desyo u zibun no senaka ha mi e nai no da kara ha zukasi gara zu hito ni tazu neru to ii kokoro ha dare ni mo mi e nai no da kara mi eru mono yori mo daizi ni suru to ii goto hi ga kasa naru koto de a e naku naru hito mo deki ru keredo su ki too ru hodo awa i yoru ni anata no yume ga hitotu kana xtu te kansei to hakusyu no naka ni dare ka no himei ga kaku re te iru ta eru riyuu wo saga si nagara ikutumo kota e wo kaka e nagara naya n de anata ha zibun wo si ru desyo u dare no kokoro ni noko ru koto mo me ni ya ki tu ku koto mo nai kyou mo zatuon to asioto no oku de watasi ha koko da to sake n de iru suiheisen ga hika ru asa ni anata no kibou ga kuzu re o ti te huu ni to basa reru kakera ni dare ka ga kirei to tubuya i teru kana sii koe de uta i nagara itu sika umi ni naga re tu i te hika xtu te anata ha sore wo mi ru desyo u anata ha sore wo mi ru desyo u. 本楽曲の制作にあたって清水さんは 費やし重ねてきたものを発揮する場所を失くす事は、仕方ないから、とか、悲しいのは自分だけじゃないから、などの言葉で到底納得出来るものではありません
誰かにとっては正義でも、もしかしたらそれは誰かにとっては苦しめる要因になりえる サビ1 水平線が光る朝に あなたの希望が崩れ落ちて 風に飛ばされる欠片に 誰かが綺麗と呟いてる サビ1の前半で描かれているのは1番のBメロと同じような 「物事の両側面」といったところです
苦境の中にいる人たちを救うための行動 back numberはファンに対して 「ちゃんと他人事じゃなく、しっかり寄り添えるような歌を作りたいんだよ
58

現時点では個人で楽しまれている常識的な範囲であれば厳しく取り締まるということはありませんが、そのような行為が不適切であると判断した場合は、何らかの方法で指摘させて頂くとともに、該当者は自己の費用と責任においてその問題を解決していただくこととなりますので十分にご注意ください。

先人としてなのか大人としてなのか野暮な台詞を探してしまいますが、俺たちはバンドマンなので慰めでも励ましでも無く音楽をここに置いておきます。

上では 「正論(正しさ)」を歌っていたのですが、 正しさが別の正しさが奪っていくこともあるのです。

SNS• 歌詞では 「水平線が光る朝にあなたの希望が崩れ落ちて」という形で水平線が登場し、果てしない向こう側を暗示する、誰もが共有しているであろう「水平線」の意味が起用されています。

また、ロゴやイラストの使用は著作権の侵害にあたる行為とみなされます。

当たり前なことですが、今この瞬間にも喜びに溢れかえっている人もいれば、悲しみを抱えている人もいるのです。

back number 「水平線」リリックビデオ. 配信開始の19:00より視聴チケットを再販売開始いたします。

たとえば今回大会が中止になって涙を飲んだ学生たちがそう。

選手達と運営の生徒達に向け、何か出来る事はないかと相談を受けた時、長い時間自分達の中にあるモヤモヤの正体と、これから何をすべきなのかが分かった気がしました。