日 大 藤沢 高校 サッカー。 令和3年度関東高校サッカー大会神奈川予選 Aグループ決勝 日大藤沢 vs 桐光学園

2014年度 インターハイ予選の写真をフォトギャリーに追加しました• 推薦、一般ともに合格倍率ほぼ1・0。

約80枚• 日大藤沢生ではないのですが、ウチの学区の事なので少し教えられると思います。

一体感で目指す頂点 全国選手権への出場は7年ぶりとなる日大藤沢。
高さと左足キックも注目」 攻撃のキーマンは右SB MF 3年 「『スピードやドリブルでは誰にも負けない』 通称は、「日藤(にちふじ)」「日大藤沢」
そして、ボールを奪うと、空いたスペースへ高速右SB 3年 と左SB 3年 が一気に駆け上がっていく 2014年版ホームページに更新しました 学校の名称 学校名 が変わりました
前半は好守から西川の積極的にシュートに繋げる桐光学園が主導権を握る 全国選手権への切符を賭け争われた神奈川県予選では、個性派の選手たちが躍動した
夏の日本一倒し、いざ冬の日本一へ 神奈川県予選決勝で、インターハイ日本一の桐光学園高を1-0で撃破 そしてたくさんの感動をありがとう!!• 関東大会 神奈川予選 4月17日 日 ブロック準決勝で横浜創英に破れ、残念ながら予選敗退しました
現3年生は1年時に「全国ルーキーリーグ交流大会」で日本一を経験 「今のチームには、技術力が高く個性派の選手たちが揃っている
1:日大藤沢高校はどのような学校なのか 一方の桐光学園は攻撃の軸であるFW三原快斗がコンディション不良のためベンチメンバーを外れた
約243枚• 決勝の厚木北戦では、相手の猛攻に対し、DF吉野敬選手(3年)やGK鈴木孔明選手(2年)のファインプレーがチームを救った 3年 後半0分out DF 9 木津 陽向 2年 10 澤田 陽斗 2年 後半0分out 6 福元 瑠 2年 24 大谷 侑生 1年 MF 7 藤ノ木 祥太 2年 19 水島 巧 2年 後半0分 out FW 21 芦川 祐斗 2年 11 綾部 彪凱 2年 後半21分 out 25 薗辺 登生 1年 20 後藤 陸斗 1年 後半12分 out GK 17 飯田 然 1年 後半0分 in DF 13 大澤 哲太 2年 後半0分 in MF 12 内島 晴輝 2年 後半12分 in MF 8 中山 空 2年 後半21分 in MF 23 五十嵐 悠登 1年 MF 14 富田 涼太 1年 後半0分 in Special Thanks 松山・吉里 27日に行われましたK4リーグ第1節vs市立金沢高校B戦の試合結果です
もちろん渕野辺高校イレブンも載っています 後半33分、日大藤沢はFKのチャンスからMF植木が直接ゴールを狙うも、桐光学園GK吉田がキャッチ
応援ありがとうございました 2014年度 相模原 市民選手権大会 優勝 相模原総合高校に 5-0 で勝利しました
2015年度 主要な大会とその時期 最も大きな大会は春、夏、秋 冬 に開催されます 約50枚• ひとそれぞれ入りたい部があるでしょうし
38

私の行ってた中学では、神奈川の公立で一番といわれている湘南生、が滑り止めに利用しています。

日本大学藤沢高校は、神奈川県藤沢市にある私立の日本大学の付属高校です。

たくさんの応援、ありがとうございました。

インターハイ予選準決勝の雪辱を果たし、5年ぶりの全国出場を決めた。

その後は両チームとも、セットプレーやサイドからの仕掛けなどで得点を狙うもゴールは生まれず、前半を0-0で折り返す。

準決勝の桐蔭学園戦では、ヘディングの強いDF小野寺健也選手(2年)が頭で3得点をあげる活躍。

さらに直後の前半20分、FW徳田が左サイドをドリブルで突破しシュートを放つと、桐光学園GK吉田がパンチングでクリア。