レッド ゾーン デッキ。 赤白レッドゾーン デッキレシピ

構築でドローかシールドかを選ばせる他に効果を残しつつ革命チェンジが行える代物。 今回はCSで優勝した赤青バイクのデッキを紹介いたしました。 もし、全て対策されたとしたら盤面にミクセルなどがいて、次のターンにロストソウルを打つレベルでなければ対策不可能。 ヴァイカーに勝るとも劣らないフィニッシュ性能を持ち、マッハファイター付与を駆使し相手の盤面をコントロールするような使い方もします。 さらに環境に合わせ、多種多様なメタカードを採用し常にデュエル・マスターズ競技環境に一石を投じ続けています。 題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。 S・トリガー 《ヘブンズ・フォース》からコマンドを出し、禁断開放による全体除去• ・CS中断中のvault大会で結果を残していたが、《熱き侵略 レッドゾーンZ》の殿堂により構築の見直しは余儀なくされた。 なので、特にデッキ全体でどれが高いのか一気に見れないのでものすごく迷うんですよー…という事でデッキを見つつ高いカードが強いのか、必須なのか見れたらいいなーって思って書いてます! といいつつも実は速攻デッキではブレイズクローなどの1マナアタッカーなど安いのが多そうなので、実は簡単に集められるのが特徴。 【赤白レッドゾーン】が有利とするデッキ 【青黒カリヤドネループ】 9 返信失礼します。
17

ヘブンズ・フォース4枚 伝説の禁断ドキンダムX 赤白バイクの回し方・解説 赤白バイクはトップギアやヘブンズ・フォースといったカードを使い、2~3ターン目に火のコマンドであるザ・レッドやザ・ゼットを早期に召喚。

禁断開放時、相手クリーチャーに封印をつけて、ブロッカーを無効にしつつダメ押しが可能になります。

また、サイドボードのサーボの命令は真鍮の都かに頼りになっている。

で安いデッキと言えばも忘れてはいけません! 特にデュエマでは、最近速攻で動けるデッキも侵略によって増えたのでかなり分かりやすく強いと言うデッキが増えたのは事実でしょう。

このカードをアタックに使用することで、安定した手札を確保することができる。

・侵略というギミックについても《STARSCREAM -ALT MODE-》の登場によって《超次元キル・ホール》が実質下バイクと化した。

侵略先の 《轟く侵略 レッドゾーン》 はマナに置かれることが多いです。

今回はCSで優勝した赤白バイクのデッキを紹介させていただきました。

超音速ターボ3 赤白レッドゾーンというデッキの特性上どうしても手札が足りなくなってしまう。

・レッドゾーンはメインギミックが「ハンドコンボ」「踏み倒し」という性質である以上、メタカードやメタデッキに弱い。

5

コメントもお待ちしてます。

このデッキの特徴は以下の通りです。

いわゆるブレイズクローも採用した速攻で、1ターン目から順調よく採用攻撃するデッキであれば手札切れをブランキーで補いつつ攻める感じになりそう。

先行の場合は「異端流しオニカマス」などの2コストのメタカードでも間に合わない速度で侵略することができる。

《闇鎧亜ジャック・アルカディアス》 DGパルテノンや希望のジョー星、ワナビワラビーといったメタカード対策です。

「ロジックサークル」のおかげで2ターン目に出せないということがほぼ無い。

そして禁断開放したとき、相手のクリーチャーを全て封印してしまいます。

他にも相手のデッキによっては、2ターン目に優先してオリオティスを召喚して、3ターン目にヘブンズフォースを撃ち、安全に殴りに行くことも可能だ。

ザ・レッド自体は強くありませんが、レッドゾーンの侵略元として癖がなく使いやすいです。

75