ポケモン ニンフィア 育成論。 ポケモンソードニンフィア育成論

ただし、音の技であるため特性を持つポケモンに無効化されてしまうので注意が必要。

耐久ポケモンを流せるようにする技。

ハイパーボイスで無理に攻めるよりもダメージを出せる場合は多い。

投稿者:ラウラぽけ• まずニンフィアが有利なポケモンに繰り出し、相手の交換を読んで「ねがいごと」。

700 分類 むすびつき 英語名 Sylveon タイプ フェアリー H95 A65 B65 C110 D130 S60 高さ 1. コメント 7 みんなの評価 :• B1016• ニンフィアが活躍した要因として、フェアリー単タイプの特殊アタッカーとして他に選択肢が無かったことが挙がる。

投稿者:ラギ• ニンフィアも例にもれず覚える攻撃技は少なめですが、メインウェポンとなるフェアリー技が半減されにくいのがいいところ。

選ぶ基準は、上記めいそうバトン型と共通です。

性格・努力値にこだわりが無いときは、とりあえずずぶとい防御特化でOKです。

投稿者:ipshadow• ではの事実上の消滅によって型が消えた。

64

「シャドーボール」ならギルガルドの弱点も突けるので、ギルガルドの「アイアンヘッド」を耐える程度の物理耐久調整をかけているならオススメです。

フラージェスは物理耐久以外がニンフィアより高いため、パーティや技の構成によってはフラージェスを使った方が良くなってしまいます。

投稿者:ipshadow• 対面操作バトン型の対策 対策にオススメのポケモン ポケモン名 立ち回り ・物理で殴れる ・ダイフェアリーで「あくび」を無効化 ・特性「ばけのかわ」のお陰で「バトンタッチ」先にも対応可能 ・フェアリー半減 ・鋼技で一致弱点を突ける ・「ちょうはつ」で補助技を封じられる ・特性「マジックミラー」で「あくび」無効 ・セットで採用される「ステルスロック」も跳ね返せる ・高い火力で「みがわり」を壊せる ダイフェアリー等であくび対策 汎用性が高い「あくび」対策としては ダイフェアリー、ダイサンダーで無効化する動きが挙げられる。

そこに先発を相手に合わされるのはまずい。

注 パーティメンバーにもよりますが、「バトンタッチ」の方が使い勝手が良いと感じてしまった場合、「ねがいごと」がいらなくなってしまいます。

そのときはめいそうバトン型に転向するかバトンタッチを絡めたフェアリーポケモンとして活躍させてもOKですが、ねがいごと型ではなくなってしまいます・・・。

を参照のこと。