関西 弁 で 喋る 猫。 【2020年最新】ペットがしゃべるアプリ「おしゃべりペット(My Talking Pet)」

近畿方言の歴史を紐解くと、上代(奈良時代以前)から近世(江戸時代前後)まで、日本の中心は畿内(京都に近い国)だったことから近畿方言(京都や奈良など)が中央語だったとか。

そこで今回、みなさんに関西弁女子から「こんなセリフを言われるとたまらない!」という言葉を聞いてみました。

4位は逆に否定を表現する《あかん》。

(ダウンロードは記事下にリンクを置いています) アプリの使い方 アプリの使い方は、とても簡単でシンプルな5ステップです。

そして5位には疑問や不満を表現する《なんでなーん?》がランク・インする結果になりました。

関西弁や熊本弁など方言をしゃべらせるなど、かわいくておもしろい動画ばかりなのでいくつか紹介します! 熊本弁を話すパグ 関西弁を話す柴犬カットのポメラニアン 博多弁を話すワンちゃん ダウンロード 早速ダウンロードしておもしろ動画を作成してみましょう! 世界にひとつだけのかわいい動画が作れます。

画像付きで説明していきます。

是非かわいいペットをおしゃべりさせてみましょう。

iphone版: Android版:. おしゃべりペット(My Talking Pet)とは My Talking Pet(おしゃべりペット)は、録音した言葉を喋らせたり、歌を歌わせたりすることができるアプリです。

最もグッと来る関西弁に選ばれたのは《めっちゃ好き~》。

73

火曜〜日曜の昼12時にショート動画1本、 夜7時にロングバージョンの動画を1本投稿してます。

天下分け目の関ヶ原の戦いで石田三成率いる西軍が勝利していたら、もしかすると関西弁が日本の標準語になっていたかも…しれません。

また、目と口をアプリが認識しますので、言葉に合わせて目や口も動いてくれます。

音量・スピードの設定も調整できるので、わんちゃんに合った声に編集してください。

3位は肯定を表現する《ええよ》。

「Detect marlers automatically」ボタンを押せば自動で位置を設定してくれます。

関西弁は近畿方言の俗称で、大阪弁を中心に据えた方言らしく、お笑いなどを通じて日本全国に広く認知されている方言です。

月曜日は動画お休みで昼12時にコミュニティ写真と近況など投稿してます。

ニャンチューバーつくし 【関西弁でしゃべる猫】 YouTube Channel Analytics Report - PLAYBOARD 猫の「つくし」が関西弁でおしゃべりする おもしろ可愛い猫アテレコのチャンネルです。

確かに標準語の方がなんとなく堅い印象を受けます。

しかし江戸時代に入ると、徐々に日本の文化の中心が上方から江戸へと移ります。

「おしゃべりペット(My Talking Pet)」は、録音した言葉を喋らせたり、歌を歌わせたりすることができるアプリです。

ペットだけでなく、ぬいぐるみなど目と口が認識できるものであれば、何でもおしゃべりさせることができます。

標準語だと「すごく好き」または「とっても好き」といったところでしょうか。

iphone版、Android版の両方でダウンドードが可能です。

そこで江戸言葉が成熟し、自然と標準語が東京方言を基盤になって形成され、近畿方言は一地方の方言になってしまったようです。

続く2位も同じく好印象を持ったときの言葉《好きやで》。

3