牧瀬 里穂 jr 東海。 CM「クリスマス・エクスプレス」が令和になっても色褪せない理由(現代ビジネス編集部)

そこで思い出すのがこのCMだ。

JR東海と、そのグループ会社であるJR東海エージェンシーにシナリオや絵コンテを確認してもらった上でGOサインを受け、実現したという。

重要なヒントだ。

事実上のクリスマスエクスプレス第一作と言ってもよいだろう。

しゃくれじゃない。

JR東海のCMから24年ぶりにもかかわらず、 かわいらしい牧瀬さんが、話題となりました。

これは、午後9時台の東京発の東海道新幹線「ひかり」をモチーフとして遠距離恋愛を描いたCMだ。

伝えることも伝わることもあまりに当たり前になりすぎてしまった。

牧瀬は、『しゃべくり007』で、この「ヒューヒューだよ」について、「(バラエティ出演などでも)言いたくないな、良い思い出として」というスタンスだったが、5年くらい前に別の番組でアンガールズ・田中卓志に言ったことで「こんなに気楽に言えるんだ」とふっきれたと語っていた。

なんなら歩いてくる。

つまり、家を出た時点でプレゼントを持っていなかったのではないだろうか。