パルマ 対 インテル。 インテルミラノ対パルマ

在籍6年、出場0、退場2…インテル控えGKの珍記録

セリエA [11月30日 11:30]• ネラッズーリはアウェイ戦に強い: インテル同様に今季セリエAでどのチームもアウェイ戦で勝点を得られていない — 32。 同選手が最後にリーグで得点したのは今季前半のパルマ戦だ。 アントニオ・コンテ監督のチームは今季セリエA第28節パルマ戦に臨む(日本時間29日4時45分キックオフ)。 また、アタランタ(Atalanta)はアウェーでウディネーゼ(Udinese)に3-2で勝利した。 。 現に43分、サムエルがインテルエリア内でパローロにファウルを犯してパルマがPKを得たが、ハンダノヴィッチがカッサーノのシュートをセーブして事なきを得た。 プレミア [12月6日 9:28]• セリエA [11月23日 8:55]• 対戦相手 前節ジェノア戦で4得点(コルネリウスのハットトリックとクルセフスキの得点)を決めたパルマとネラッズーリは対戦する。

>

パルマ対インテル戦のメンバー

ドゥバン・サパタ(Duvan Zapata)の得点で先制したアタランタは、31分にケビン・ラザニア(Kevin Lasagna)にゴールを決められるも、コロンビア代表のムリエルが直接FKを決めて71分に勝ち越した。 セリエA [12月5日 8:52]• ルカ・シリガルディ( 2010 年 8 月、ボローニャ)と ロベルト ・イングレーゼ( 2015 年 9 月、キエーヴォ)がセリエ A 初出場を果たした時の対戦相手はインテルだった。 ブンデス [11月29日 8:02]• ブンデス [12月6日 7:07]• ゴールを喜ぶパルマのジェルヴィーニョ(右、2020年6月28日撮影)。 ポルトガル [12月6日 11:36]• 私はVARの規定・ルールの隙間があったときだけ介入する。 インテルはスタディオ・タルティーニで1点ビハインドの状況から4分間(83分-87分)で逆転。

>

パルマ対インテルミラノ

スペイン [12月2日 13:31]• プレミア [11月30日 21:13]• ブンデス [11月30日 8:39]• 同デンマーク人選手は今シーズン前期のジェノア戦でもハットトリックを達成している。 アレクシス・サンチェスは今季セリエ A で先発入りした 3 試合全てでゴールに関与している( 1 得点 2 アシスト)。 セリエA [12月6日 9:29]• 同コートジボワール代表はインテルから、今季前半の対戦でのゴールを含む計 2 ゴールを奪っている。 コルネリウスは今季リーグ戦11得点を獲得。 . 勝点 3 ポイント制になってから、ネラッズーリがアウェイ 13 試合で今季より良い戦績を収めたのは、ロベルト・マンチーニがインテル監督を務めていた 2006-07 シーズンの 1 度だけだ。 今シーズンの出場も当然ゼロであり、一度もピッチに立つことなく2度目の退場となってしまった. カンドレーヴァは以前パルマに所属しており、 2010-11 シーズンにクロチャーティの選手として 31 試合に出場し、 3 ゴールを記録した。

>

パルマ対インテル戦の統計データ

海外サッカー [12月6日 11:16]• ブンデス [11月23日 8:55]• 前半9分にはカッサーノが決定機を迎えるも、ハンダノヴィッチが神がかりの反応を見せて今日も絶好調であることを示した。 プレミア [12月5日 21:57]• スペイン 久保リーグ戦は5戦連続ベンチスタートと地元紙予想 []• スペイン [12月6日 10:47]• 海外サッカー クラブW杯日本開催、コロナ対策のノウハウを評価か []• 試合は前半15分にパルマに先制を許したインテルが後半39分のDFステファン・デ・フライ、同42分のDFアレッサンドロ・バストニの得点で2-1の逆転勝利を収めている。 セリエA [11月23日 8:54]• セリエA [12月5日 11:24]• プレミア [12月1日 12:22]• そうだとしても、うまく機能していないことに対して指摘するのは正しいことだ」 「我々はテクノロジーに賛成している。 ブンデス [11月27日 0:55]• クロチャーティが当時ホーム 3 連敗を記録した時の対戦相手はインテルだった。 ヤン・カラモウはインテル選手としてセリエ A デビューを果たした(リーグ戦 17 試合出場)。 6節まで消化して、しっかり評価しなければいけないはずだ。

>

パルマ対インテル戦に関するデータ

24日(水)の試合で退場処分となったアントニオ・コンテに代わり、クリスティアン・ステリーニがテクニカルエリアでチームの指揮を執る。 前節、試合終了間際の同点弾でサッスオーロ(US Sassuolo)とホームで引き分けていたインテルはこの日、ジェルヴィーニョ(Gervinho)にゴールを決められ敵地で先制を許したが、残り6分でステファン・デ・フライ(Stefan de Vrij)とアレッサンドロ・バストーニ(Alessandro Bastoni)がそれぞれヘディングを決め、重要な勝ち点3を手にした。 ヨヌーツ・ラドゥは 2016 年 5 月にインテル選手としてセリエ A 先発デビューを果たした。 インテルの下部組織出身のベルニは00年にトップチームに昇格したものの、出場機会をつかめずにイングランドのウィンブルドンFCに移籍。 コンテ率いるインテルはそれまでセリエAで12試合連続で計26得点を挙げていたが、このユヴェントス戦ではゴールネットを揺らすことができなかった。 激突するパルマのブルーノ・アルベス(左)とインテルのラウタロ・マルティネス(2020年6月28日撮影)。

>

パルマ対インテル戦のメンバー

セリエA [12月6日 9:29]• 同オランダ人は今季リーグ戦で 3得点3アシストを記録している。 今シーズン直近の試合は引き分け、それ以前の8試合ではネラッズーリが7勝1負。 ブンデス Bミュンヘン、ミュラー2発でライプチヒとドロー []• 【AFP=時事】19-20イタリア・セリエAは28日、第28節の試合が行われ、インテル(Inter Milan)は終盤の2ゴールでパルマ(Parma FC)を2-1で下した。 テクノロジーをどう使用するかという点を非難するためにここにいる」 「ルールの変更をしっかり説明するために、クラブと選手との対話がより求められている。 出場停止 パルマ:イアコポーニ( 1 ) インテル:シュクリニアル( 3 )、コンテ( 1 、監督) 次の警告で出場停止になる選手 パルマ:ダルミアン、グラッシ、エルナニ、ロリニ インテル:ダンブロージオ、ベシーノ. 選手交代、エリクセン(24)がアウト、ビダル(22)がイン 後半13分 選手交代、ガリアルディーニ(5)がアウト、ブロゾビッチ(77)がイン 後半13分 後半17分 ゴール!!!ジェルヴィーニョ(27)がゴールを決める。 インテルDF選手のヘディングゴールが勝利を呼び込んだ。

>

パルマ対インテル:スターティングラインアップ

スペイン [12月6日 10:47]• スペイン [12月5日 11:43]• ブンデス [11月28日 7:25]• セリエA [11月24日 21:44]• 1-0とパルマにリードを許して迎えた後半23分、主審の判定に納得しなかったベルニが暴言を吐いたようで一発退場。 ビハインドから逆転勝利を収めるネラッズーリの能力は特に重要だ:勝点14。 これは 2011年4月チェゼーナ戦以来初となる試合時間80分以降での逆転勝利となった(ジャンパオロ・パッツィーニが92分と96分にゴールを決めた)。 試合で多くのことを見なければいけない審判は、見逃すこともあるだろう。 勝利したパルマ戦でアントニオ・コンテの選手たちは貴重な勝点3を獲得した同時に今季の実力の一部を垣間見せた:ヘディングゴール、アウェイ戦勝利、DF選手が得点。 ポルトガル [12月6日 9:30]• ベルギー [12月6日 10:17]• ルカクのアウェイゴール ルカクの前にセリエAで新加入選手が初年度のリーグ戦アウェイ12得点以上を決めたのはシェフチェンコである(1999-2000)。 ステファン・デ・フライは少し得点力が高い。

>