ディープフェイク 松岡。 ディープフェイクのビジネス活用、技術の悪用防止をめぐる戦い

たとえば、2009年に公開された映画「アバター」は、俳優の表情や体全体の動作を捉え、CGキャラクターを重ねる形で制作されている。

ディープフェイクは今まで以上に情報の真偽の見極めが難しいものです。

被害に遭った、不安があり悩んでいる、といった際はドコモの「」をぜひご活用ください。

少しでも違和感があるのであれば、まずは情報源を確認しましょう。

— ライオンブリッジのAI教師データサービス 当社は20年以上に渡るAIプロジェクトの実績を持ち、データ作成・アノテーションサービスを提供しております。

69
近い将来には、呼吸などのさまざまな自然な生理学的信号を検出できるようになるのが目標だと言います。 ちなみにその製作過程を説明した動画もYoutubeで公開されています。 AI技術は、人の音声の書き起こし、スパムの検出、ゴッホのようなスタイルを自撮り画像に適用するエフェクトの追加といった、これまでコンピューターでは困難だった多くのタスクの自動化を実現している。 Ume氏はインタビューで、人工知能(AI)モデルのトレーニングに2カ月かかり、プロ仕様の機材を使って撮影や編集には数日かかったと答えており、またモノマネタレントの協力を得ていることから、誰でも同じようなものをすぐに作れるというわけではありません。 これらの技術進歩の過程を経て、2017年、「GAN」(敵対的生成ネットワーク。 Microsoft、Amazon、Facebookとマサチューセッツ工科大学、オックスフォード大学、コーネルテック、カリフォルニア大学バークレー校など複数の大学は2019年9月、共同でDFDCを立ち上げた。

海外の女優エマ・ワトソンさんや、メイジー・ウィリアムズさんのフェイクポルノが有名であるほか、日本人の女優やアイドルも標的とされており、ディープフェイクに特化したポルノサイトも存在しているほどです。

顔を交換したい2人の人物の何千枚もの顔写真をジェネレーターに取り込ませ、可能な限りリアルな偽の画像を作りだします。

このデータからもいえる通り、ディープフェイクを用いた女性に対する人権侵害は増え続けている状況です。

主催者らは3500人の俳優を雇って基になる動画を撮影し、これらをさまざまな方法で改変することで、コンテスト参加者が各自の人工知能(AI)モデルのトレーニングに使える動画10万本を生成して公開した。

先ほどのディープフェイクの動画を見ればわかるとおり、電話越しの音声だけでは本人と判別がつかなくなっており、注意が必要であることがわかる事例です。

そして2015年前後にはAIの社会実装に向けた様々なコンセプトが起草された。

Facebookは、他の手がかりがディープフェイク対策に役立つ可能性があると考えている。

こうしたディープフェイクによる画像や映像・音声などは、主にインターネット上のコンテンツとして悪用目的で利用されることが多いです。

また、災害が発生している際に、フェイク動画によって混乱が助長されてしまうような事態も容易に想定されます。

79