郵便 局 休み。 【2021

郵便物の配達は、土曜日と日曜日がお休みというスタイルなので、「年末年始の郵便物配達は2022年1月1日が土曜日、1月2日日曜日以外は行っている」ことなります 全都道府県は一覧に出てきますが()の中の数字がその営業店舗ですので地域によっては少ないです
詳しくはより担当局への電話して 聞いてみてください 郵便局は土曜日・日曜日・休日・祝日に営業していますか? 郵便局は土曜日・日曜日・休日・祝日に営業していますか?• 平日・土曜日・休日(日曜日・祭日・祝日)により営業する郵便局及び営業時間が決まっています
また、お年玉切手シート賞は交換可能ですが1等などは無理になります 土曜日や日曜日は平日より営業時間が短い場合があります
2021年度は365日毎日郵便配達は実施されますが、日曜日と祝日(2022年1月1日を除く)は 急ぎの種類のみの配達となります ただし、ゆうぱっくや書留や速達という例外はこのお休みの期間もきちんと配達されるとのことなので、どうしてもその時期に配達してもらいたいという方はそちらを利用することになるでしょう
こうやって見てみると郵便局は年末年始でも稼働しているところがいくつかあるのでありがたいと感じる人も多いでしょう 全ての郵便局営業時間を掲載するのは無理がありますので、需要の多い東京都内の郵便窓口を掲載させていただきます
こちらもあまり出すことは無いかもしれません また、祝日もある一定数出勤するので代休も必ず3か月以内にとれるよう作成していきます
99
ただし、1月2日だけは配達がお休みになるのでここだけが年末年始のお休みと言えるかもしれません そのかわり、翌日の 1月2日の配達がお休みになりますけど… 配達にお休みが有る郵便はなに? 次に配達がお休みになる郵便の種類について確認していきましょう! 第一種郵便物 封書で送る郵便物の事です
郵便配員は、年次有給休暇や夏休み冬休み等は絶対消化しなければならないので実際は週休3. 銀行と同じように、お客様から預かったお金を管理する、送金するといった作業を慎重に行いながらも、迅速にやらなければならない為、結構なプレッシャーと責任が問われます 非番というのは、出勤すると非番出勤で手当てが出ます、 週休は休みだけど、何らかの事情があるときは 出てきてもらいますよ
・ 日曜・休日営業郵便局 比較的大きい郵便局で土曜日・日曜日・祝日も含め365日休み無く営業している郵便局です (土曜日・日曜日・祝日は郵便窓口のみ) 引き続き営業時間を短縮して営業する郵便局 以下に記載のある郵便局については、引き続き営業時間を短縮して営業しております
(2021年については不要不急の外出は避けるように言われていますので、必要のない場合は郵便局には行かない方がよいです) (切手や葉書・レターパックの購入、e発送の荷物やゆうパックの差し出しはローソンを利用してみてください) <営業時間は短縮化しています まとめ ・配達が休みなのは、日曜日・元日以外の祝祭日と1月2日 ・郵便物の種類によって配達の有無が決まっている ・どうしても日曜日や祝祭日に届けたい場合は、速達などをつける. 2021-2022年の郵便局の年末年始の休みはいつからいつまで? 2021年の年末、2022年の年始の郵便局の日程は12月31日から1月3日がお休みではありますが、例外も存在します
元々はそれほどきついノルマはなかったのですが、郵政民営化以降は過酷ともいえるノルマが課されるのが当たり前になってしまいました 窓口を利用されるという方でなかなか有休を取得することもできないという人は12月29日や30日に駆け込みで訪れることになるかもしれません
営業時間は異なる場合(延長)があります 郵便差出箱(街頭の郵便ポスト)からの回収(取り集め)は土曜日の設定です
90 83