小林 よしのり オフィシャル。 小林よしのりの記事一覧

最後に 一貫して馬鹿だから治療もできない新型バカに変異していて、強毒化している。

特に福田が勃発間もない頃にアメリカに対して「心して畏怖せよ」的な発言を行ったことには、福田をに見立てて描いて手厳しく批判している。

今でも根強い人気がありグッズ等の販売がされている。

これについては『』参照)。

子供はコロナには感染しにくいのだから、子供に感染対策は必要ない。

創設者のとを巡る認識の相違に端を発し、その後のを契機に、同会を「親のポチ」と徹底的に批判している。

人の話を理解する能力が欠如しているし自分が絶対的に正しいと勘違いしている」 と怒りを露わにした。

82
(作家)• 太陽のマユ」(第13回)掲載 『東大一直線』にも背景の落書きで、秋本と甲斐に呼びかけるシーンが多数登場
「巨大になった「ゴーマニズム宣言」をバックボーンの面で支えきれなくなり、もっともふさわしい、政治に強い後任の秘書を探し、思いを託す 小林曰く「反左翼の鬼」
少なくとも日本人の方から、原爆投下は止むを得ないと考えてはならないし、それは国際法の進化に背を向けることになると、主張したが、こうした一連のやり取りはカットされた、と小林さんは主張した 同記事は『Yahoo!ニュース』に配信され、コメント欄では小林さんに賛同する意見が比較的多くの「そう思う」を獲得していたようである
甲斐は地方公演先でたまたま立ち読みした「ジャンプ」掲載作品の著者の中に、かつてのクラスメートの名を見つける 20代後半なのに中年臭く、雰囲気が暗い
馬鹿みたいに誰もがマスクしているのが残念だが、マスクさえすれば外出・飲食、問題なしという様子で、マスクにだけは絶大な信頼を置いているのか、同調圧力でやってるのか知らないが、なかなか外そうとしない しかし、三浦がを擁護しているとして、「三浦瑠麗は『自由』を脅かす権力の側に付いているのだ
34