三船 史郎。 喜多川美佳(三船美佳の母)若い頃の画像や経歴?徹子の部屋!三船敏郎

手応えあったかと言われても『』と掛け持ちでちょっとしか出てなかったし、俺はああいう無骨な役しかできないし」と三船にとっても驚きと戸惑いの方が大きかったようで、受賞インタビューでは「まあ、いただけるものならありがたくちょうだいしますよ」と最後まで照れていた。 そんな離婚訴訟の最中、三船敏郎は、自身の設立した「三船プロダクション」に所属する、自分より28歳も年下の女優、喜多川美佳と不倫関係に陥ります。 主な任務は、偵察機が撮影してきた写真を組み合わせ、敵地の地図を作る作業だった。 「世界のミフネ」と呼ばれるようになった三船だが、どれほど大物になろうと、驕ることはなかった。 終わった後、ミミズ腫れが今日は何本入ってるか、数えていたと語っている。 『七人の侍』の三船を、『』の主人公アシタカの人物設定の参考にしている。 男のくせに、ツラで飯を食うというのはあまり好きじゃないんです」と断ったが 、谷口は当時着る者をほとんど持っていなかった三船に背広を新調してプレゼントするという条件を出して説得し、それで三船は出演を決めた。
64
しばらく辺りで遊んでいたが、東京出身の初年兵に誘われてに居着いたあと、兵隊仲間とので生活し、芳郎や君子と再会した。 あの鋭い眼光、野太い声も魅力でした。 晩年も、1~2年に1本程度は、映画に出演していた三船敏郎でしたが、1940年代後半から1960年代にかけて、映画全盛期に出演した頃の出演本数や人気には、到底及ぶものではありません。 スタッフにもプレッシャーがかからないようにしていた。 2013年1月20日時点のよりアーカイブ。 撮影により家にいる時間が少ない父三船について聞かれると史郎は「初めての海外出演作『価値ある男』の撮影が終わる一週間前ほどに、父がメキシコまで家族を呼び、ピラミッドに連れっていってもらったり、カジキ釣りをした。 スターウォーズでオビワンケノービをやっていたかもしれないとは、わくわくしますね。 ジョージ・ルーカス監督は、もし三船敏郎がダース・ベイダー役を受けていたら、仮面はつけさせなかったと語っていたという話もあります。
25

そして1963年、三船プロダクションの第一回作品『』が公開。

国際的にも知名度が高く、1960年代以降は日本国外の映画にも出演した。

三船はトップスターながら偉ぶらず、付き人もなしで、自分で車を運転して撮影所に現れて、誰に対しても気取らずに親しんで挨拶をした。

2011年8月10日時点のよりアーカイブ。

志村喬さんと三船さん。

終戦後にデビューした三船について、「むき出しの野性と、見得を切る閑もなしに動く猛烈なスピードと、そして粗野な男くさいユーモアとでひとつの時代をつくり出した」と評した。

1940年(昭和15年)、三船は先輩兵である大山年治(東宝撮影所撮影部所属)から満期除隊になったら砧の撮影所へ来い。

剣術の達人でありながら、世渡りが下手でなかなか仕官が決まらずにいる三沢伊兵衛(寺尾聰)。

マスコミは、愛人が老いた三船を捨てたと書き立てたが、実際は三船の方から関係を切ったのだ。

45